FC2ブログ
 

shogobiggerのだらだら日記

日々の出来事を時々書いていきます。 仕事のことや、日常生活でのことを書いていこうかなぁ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年12月28日 [土]

宮本武蔵

先日、あるアイドルグループの一人が、
テレビで『宮本武蔵』をやることになったと聞いた。

しかも、吉川英治氏が原作のだと。

つまり、1961年から5年の歳月をかけて、
内田吐夢監督が中村錦之助を主演に撮ったあのシリーズと一緒。

錦之助の宮本武蔵を知ってる自分としては、
今回のこの話には、正直、怒りしか感じられなかった。
演技に定評のある役者さんが演じるのであれば、喜んで受け入れられる。
でも、アイドルであるその人の起用は解せない。

昨今の時代劇離れで、視聴率が取れないとか何とか、理由はあるだろう。
確かに、時代劇で演じきれる役者さんが不足しがちなのも解る。
北大路さんや、里見さん、平さんに松方さんなどの時代が、
時代劇全盛期の最後だったってのも知ってる。
その後のヤクザ映画ブームで、時代劇の殺陣が若手に伝わらなかったのも。

今は、時代劇にもCGが使われる。
果たして、時代劇にそれは必要なのか?
舞台は戦国時代から江戸時代。
そんな世に、CGを必要とする出来事があったのか?
昔は、そんなものが無くても、素晴らしい映画が沢山あった。
寧ろ、無いからこそ臨場感があったのかもしれない。

そう思うと、技術の発達が、古き良き映画から遠ざかる一因だったのかもしれない。

久しぶりの時代劇。
でも、見ないだろう自分がいる。
と言うか、だったらその時間、DVDで錦之助の宮本武蔵を見ようと思う。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
  • 投稿。

トラックバック

Menu

最近の記事 ▼

プロフィール ▼

shogobigger

Author:shogobigger
はじめまして。shogobiggerと申します。
名前は、姉が私を呼ぶときのものです。

栄養士資格を持ちつつも、配管屋で力仕事しまくりの今日この頃。

古代史や世界遺産、時代劇が大好きな33歳です☆

婚活に勤しむ今日この頃です。

コメント大歓迎です(^^)
立ち寄ったら一言残してくれるとうれしいです。

宜しくお願いします。

ブロとも申請フォーム ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。